Global Gateway 外部リンク

お問い合わせお問合わせ

粉体冷却装置 NEW

環境温度だけでなく、粉粒体の温度を管理する“業界初”の粉体冷却装置です。
小麦粉や澱粉など粉粒体を急速冷却し、品質の安定化を実現します。
2段階真空方式を採用し、30℃前後の粉粒体を数分間で均一に冷却します。
<用途>製パン・製菓・製麺等で使用するさまざまな粉粒体の温度管理。
生地温度、品質の安定化に貢献します。

特長

(1)従来の冷却方式に比べ格段の高効率を実現
(2)多加水生地への適応が容易
(3)ランニングコストを大幅に低減

当社真空ミキサーと連結した連続自動運転が可能
※写真は50kg仕様です


タッチパネルによるカンタンな入力で
温度・真空度の設定が可能

テスト事例

中力小麦粉

真空圧 -100kPa
真空冷却時間 15分間
冷却前温度 31.0℃
冷却後温度 21.0℃(-10℃)
水分値変化 約0.5%
  • 現在、実証試験実施中

資料

この製品に関するお問い合わせ

関連コンテンツ