Sodick(株式会社ソディック) | ものづくりをサポートする総合メーカー


製品案内サポート

ケミカル商品
ECO/リサイクル商品
ワイヤ電極線
ワイヤガイド
ケミカル商品
周辺機器
パイプ電極
ツーリングシステム
ハイスピードミーリングセンタ用
SDS



スプレータイプ

サービナイト(工業用防錆剤) イメージ

■用途
加工したワークの錆を防ぐ為に仕様されます。
潤滑剤としても使用が出来ます。
サービナイト(工業用防錆剤)

■特 長
従来の工業用防錆剤と比較して、抜群の防錆効果と持続性を保持し、水溶性切削剤を用いる各種板金作業などに効果的です。
72 時間の塩水噴霧試験(社団法人日本坊錆技術協会)で堂々A 級合格の水置換潤滑性防錆剤です。
防錆作用のみならず潤滑作用、軽度の錆には除錆作用もあります。
中、短期の防錆に有効。(工具、金型材の加工後の一時的防錆に効果的です。)
浸透潤滑作用もある。(錆付いたボルト、ナットの取外しに効果的です。)

■商品番号

商品番号  
商品名
 
容量・容器
9000008  
サービナイトスプレー
 
480 ml スプレー缶
J04012A  
サービナイト(原液)200 L
 
200 L ドラム缶
9000931  
サービナイト(原液)20 L
 
20 L ペール缶

■使用方法

防錆、浸透潤滑したい箇所に、数回スプレーしてください。
スプレーした溶剤を拭き取る際は、脱脂洗浄剤(バイトルクリーンなど)を塗布し、ウエスで拭き取ってください。
■使用上の注意

石油系溶剤LPGを含有していますので、火気の近くでは使用しないでください。
換気の良い状態で使用して、スプレーしたガスが室内に滞留しない様にしてください。
使用したスプレー缶は、噴射剤も含め中身を完全に使い切り、自治体の指定する処理方法に従って廃棄してください。
■成 分

  強力防錆剤・石油溶剤を主成分として、噴霧剤にLPGを使用しております。
■各種法律関係

消防法 危険物 第四類第3石油類
労働安全衛生法
(通知対象物質)
168号 鉱油 50〜60%
262号 2,6 ‐ ジ ‐ ターシャリ ‐ ブチル ‐ 4 ‐ クレゾール 1%以下
国連分類 高圧ガス(クラス2)
国連番号 1950





バイトルクリーンスプレー(工業用脱脂洗浄剤) イメージ

■用途
ワークに付着した油を取り除きます。
基準球の油を取り除きます。
バイトルクリーンスプレー(工業用脱脂洗浄剤)

■特 長
通常の脱脂洗浄剤と異なり、バイトルクリーンは超精密加工である放電加工用に作られた脱脂洗浄剤です。脱脂能力は他社と比べ格段に違いが出ます。
接触感知にて位置決めを行う際に、電極、基準球、及びワークにスプレーし、油分を除去します。
バイトルクリーンはスプレー式ですから、基準球、基準面にスプレーするだけで油と汚れを取り除けます。
本商品は環境に配慮したオゾン破壊係数0の脱脂洗浄剤です。

■商品番号

商品番号 商品名 容量・容器
9000180 バイトルクリーンスプレー 480 ml スプレー缶

■使用方法

脱脂洗浄したい金属表面に直接スプレーしてください。短時間で乾燥します。
1
■使用上の注意
1
大量に吸引した場合には、めまい、眠気、感覚麻痺、頭痛、吐き気、脱力感、意識喪失を起こす可能性があります。
11
換気の良い状態で使用してスプレーしたガスが滞留しない様にしてください。
1
LPG を使っていますので、火気の近くでは使用しないでください。
1
使用したスプレー缶は釘等で穴を開けて廃棄してください。
1

■成 分
1
  石油系溶剤及び添加剤。
1
■各種法律関係
1
消防法 危険物 第四類第1石油類
労働安全衛生法
(通知対象物質)
520号 イソヘキサン 20〜30%
520号 ノルマルヘキサン 0.8%
115号 オクタン混合物 45〜60%
482号 ブタン 10〜20%
国連分類 高圧ガス(クラス2)
国連番号 1950
1
1




バイトルWコート(防錆軟質皮膜スプレー) イメージ

■用途
ワイヤ放電加工時に起きる錆の発生を防ぎます。
バイトルWコート(防錆軟質皮膜スプレー)

■特 長
表面に被膜を作り、外部からの水や酸素を処断します。
加工物にスプレーするので、走行系などへの影響もありません。
スプレーで被膜を作るので防錆処理が手軽に行えます。
加工後は石油系溶剤(バイトルクリーン)で簡単に落とせます。
水溶性防錆剤と異なり防錆したいところだけに被膜を形成するので、摺動部、水質に影響を与えません。

■商品番号

商品番号 商品名 容量・容器
9139570 バイトルWコート 480 ml スプレー缶

■使用方法

加工に入る前に加工物の水分や油分をよく拭き取ってください。
その後加工物の位置決めを行ってから『バイトルW コート』をスプレーしてください。
■使用上の注意

缶をよく振ってからスプレーしてください。
加工物にスプレーするので、走行系などへの影響もありません。
接触感知に影響を及ぼす恐れがありますので、位置決め後にスプレーしてください。
加工に影響はありませんが、薄い被膜なので手を触れたり、強い噴流を掛けたりすると被膜が剥離して防錆効果が弱くなります。
電蝕には効果はありません。
■成 分

  石油系溶剤潤滑油添加剤
■各種法律関係

消防法 危険物 第四類第1石油類
労働安全衛生法
(通知対象物質)
232号 シクロヘキサン 20〜30%
520号 イソヘキサン 15〜25%
551号 ミネラルスピリット 10%以下
170号 固形パラフィン 5%以下
407号 トルエン 2%以下
494号 IPA 2%以下
国連分類 高圧ガス(クラス2)
国連番号 1950


このページを閉じる