Global Gateway 外部リンク

お問い合わせお問合わせ

VT50 NEW

V-LINE®による成形安定性とハイサイクルを両立し、
生産性を大幅に向上した竪型 単動 射出成形機

  • vt50

※ 掲載の写真は実際と多少異なる場合があります。

特長

射出・可塑化装置
射出・可塑化装置はV-LINE®を継承し、安定した高精度成形を実現します。また、高速高圧仕様や超高応答なLDDV射出バルブを搭載した高応答仕様も選択可能です。
※ LDDV=リニア・ダイレクト・ダブル・バルブ
ハイサイクル仕様
当社独自のハイブリッドトグル機構の採用により、従来比20%サイクル短縮を実現し、さらなる生産性向上に貢献します。
※同じ成形品の実成形サイクルでの比較値
盤面サイズ拡張
横方向のタイバー間隔を拡大してタイバー内面積を従来比116%とし、成形品の複雑形状に伴う金型の大型化やスライドコアを有する金型などに対応します。

製品仕様

型締方式ダブルトグル
最大型締力 (kN)490
タイバー間隔 W×L (mm)420 x 360
プラテン寸法 W×L (mm)610(760) x 550(750)
ディライト(最小型厚+最大型開ストローク) (mm)600
最小/最大金型厚さ (mm)250 / 350
可塑化・射出方式スクリュプリプラ
スクリュ直径 (mm)18 | 22 | 28
プランジャ直径 (mm)16 | 22 | 28
最大射出圧力 (MPa)262 | 256 | 252
理論射出容量 (cm3)14 | 27 | 83
射出率 (cm3/s)80 | 114 | 123
最大射出速度(mm/s)400 | 300 | 200
可塑化能力 (kg/h)7 | 14 | 30
機械寸法 L×W×H (mm)1934 x 1643 x 3275 | 3502
機械質量 (kg)3000 | 3150
型締力区分電動サーボボールネジ

この製品に関するお問い合わせ

関連コンテンツ