製麺機
真空押出機(Extruder)NEW!

生パスタ、雑穀麺、十割蕎麦、米麺
低グルテン、ノングルテンの麺から新しい麺食の誕生
真空押出機は高密度で麺帯をつくる製麺装置です
高圧力で生地成形をおこないます

真空押出機(Extruder)
  • 真空ロッカー
    真空ロッカー
  • チップダイス
    チップダイス
  • パスタダイス
    パスタダイス
  • チップカッター
    チップカッター
  • 麺帯ダイス
    麺帯ダイス
  • 麺チップ
    麺チップ
 

主な特長

(1)真空押出(230幅)成形 真空を引きながら麺帯をつくりますので、密度の高い生地ができます。

(2)チップ成形 高密度のチップ成形出しもできますので、従来の製麺ラインを使った製麺もおこなえます。

(3)用途に合わせた麺帯成形 素材に応じた麺帯成形ができますので、多用途に使用できます。

(4)省スペース 複合機、連続圧延機などを省くことができますので、省スペースです。

(5)エアロッカー式真空チャンバー搭載 真空脱気機能を有し完全密閉された空間を作りこみ、真空度を極限まで高めています。

製品仕様

主モーター 200V 7.5kW
真空ポンプ 200V 2.2kW
吐出量 500㎏/Hr
サイズ 800W×2785L×2214H
※バージョンにより外観及びサイズ変更をおこなうことがあります。
※弊社研究開発室(石川県白山市)では、真空麺帯機を使用したテスト製麺が可能です。
 試作のご要望などございましたら、お気軽に弊社営業担当までご連絡いただくか、
 下記の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

ページトップへ

お問合わせ・カタログ請求

  • 購入をご検討の方へ
  • 購入後のご相談